CHIN-HURTZ / 海賊の歌 (12")
570fcb8000d331cb0000042e

CHIN-HURTZ / 海賊の歌 (12")

¥1,850 税込

送料についてはこちら

*こちらの商品は予約商品となります。 *発送は6月中旬を予定しています。 *予約受付に際しまして、銀行振込を選択していただいた方はお品代の全額を先にお支払い頂くかたちになっております。 *こちらでお支払いの確認がとれましたらメールにてご連絡させていただきます。 *ご注文頂きましてからのキャンセルは一切出来ませんのでご注意ください。 以下 [12" INFO] PUNPEE,Yasterize,DJ H!ROKIをプロデューサーに迎え、 「CHIN-HURTZ」が、 1st Single "海賊の歌"をKLOVAL RECORDSよりリリース‼︎ 限定プレスの12" SINGLE! (同内容のダウンロードカード付き!) PUNPEE,Yasterize,DJ H!ROKIと言うプロデューサーの並びからも この男の実力が伺えるはず。 純朴すぎる故にコミカル、まるで呼吸のように自然にラップしていくリリシスト「CHIN-HURTZ」 今まで自主製作したアルバムは10枚を数え、 初の全国流通が予定されていた11枚目の作品は完成目前にとある理由で発売中止に。。 様々な困難を切り抜け、 今秋リリースされる"1st" album 「RESTART」からの先行シングルが完成‼︎ HIPHOP海への航海をついにスタートさせる‼︎ ---------- ・海賊の歌 CHIN-HURTZがラップを始めた頃からゆかりのあるPUNPEEがプロデュース。 映画のサントラをネタに作られたこの曲に対し、CHIN-HURTZは映画のサントラになるような曲を目指してペンを落とした。 CHIN-HURTZが示す「海賊」とは、音の海を仲間と航海し、その先々でのエピソード、自分の名を売り、そして育み、大物になっていく様を胸に描いた「ラッパー」の事だと気付かされる。 物語の始まりを告げるこの曲は、これから出会う人達への乾杯ソングとなり、HIPHOP海を大いに盛り上げてくれるはずだ。 ・楽しもうぜ シンプルなテーマではあるがこの「楽しもうぜ」のバッググラウンドには乾きと矛盾が存在する。 今が楽しくても、人生楽しかったで終われる保証はどこにもない。未来への不安、ぽっかり空いた穴を見つめ、それでも今を楽しもうぜ! と歌うこの前向きなリリックは「CHIN-HURTZ」の人間性を表現している様に思える。 BEATはYasterizeが手掛け、 より感情的な部分を引き出してくるのはさすがというべきだろう。 ・誕生日の歌 feat. ACE za S.T. / Ceeman DJ H!ROKiの放つシンプルで怪しい雰囲気のビートに乗るラップがクラブシーンに灯る真夜中のろうそくを連想させる。 客演に盟友ACE za S.T.(SMOKIN' IN THE BOYS ROOM)とCeemanを迎え、誕生日を迎えたハッピーボーイに対しての挑発的なラップをSPIT。 彼らが祝杯をあげ、クラブで遊ぶごく自然な日常が描かれている。 ---------- "SIDE A" ・海賊の歌 TRACK by PUNPEE 1.ORIGINAL 2.INSTRUMENTAL 3.ACAPPELLA ・誕生日の歌 feat. ACE za S.T. / Ceeman TRACK by DJ H!ROKi 4.ORIGINAL "SIDE B" ・楽しもうぜ TRACK by Yasterize 1.ORIGINAL 2.INSTRUMENTAL 3.ACAPPELLA ・誕生日の歌 4.INSTRUMENTAL